AGAクリニックは、美容皮膚科や美容整形などに属しており、施術のすべてに保険が適用されません。
保険外診療のクリニックは競争が激しい現実があり、そこで働く看護師はサービス向上に努める必要があります。
AGAクリニックの看護師が担当する業務は、血圧測定や採血、患者さんからの質問に対する回答などです。
医療機関で働く看護師は女性の割合が高いですが、AGAクリニックでは男性看護師が多く活躍しています。
中には、男性看護師しか採用していないクリニックもあるほどです。
AGAクリニックで働く男性看護師の年齢層は、20~30代と若い年代が中心となって活躍しています。
AGAで行う施術は美容施術にカテゴライズされており、看護師には美意識の高さや接客力、コミュニケーション力などが求められます。
多くのAGAクリニックは患者さんの利便性を考慮し、駅近くに立地していることが多いです。
看護師側からしても通勤の利便性がよく、マイカーを所有していなくても採用率は高いでしょう。
AGAクリニックは自由診療であることから、保険治療の医療機関より年収は高額に設定されていることが多いです。
年収500万円以上のクリニックもあり、収入を重視したいという方に適しています。
職場の雰囲気はアットホームなところが多く、気軽に働けるという意見が目立ちます。
AGAは命に関わる症状ではないため、緊急性のある患者さんが訪れることはありません。
エステサロンやホテルのような高級感あふれる雰囲気なのも、クリニックの魅力です。